主にひと昔前の音楽についていろいろ書いてみます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mayu
 
[スポンサー広告
"Whatcha See Is Whatcha Get" The Dramatics
whatcha_see_is_whatcha_get.jpgドラマティックスの話を書こうかなあ、なんて思って、
あらためて聴き返すも、あまりの名曲の多さにクラクラし、
後回しにしようかなあと思った矢先に飛び込んできたRon Banksの訃報。

また一人、偉大なシンガーがこの世を去りました。

追悼の意味も込めて、今回はThe Dramaticsが残した超名盤、
"Whatcha See Is Whatcha Get"をエントリします。

満を持してリリースされた、デヴューアルバムです。
駄曲なし。聴きごたえ十二分。
熱いシャウトあり、甘くも力強いファルセットあり、
ぞくぞくするコーラスワークもあり。
ヴォーカルグループ、かくあるべし!
そんな歌をバックの重厚なサウンドが支えます。
ノーザンらしいサウンドですが、なんとあのSTAXなんですね。

特に好きなのが

Get Up And Get Down
Thank You For Your Love
Whatcha See Is Whatcha Get
In The Rain

あたり。
「この一曲の為にこのアルバム買うべし!」っていうレベルの曲が
4曲も入っているんですよ。なんという名盤ぶり!

そんなこんなで全ソウルファン必携の一枚であることは間違いなしです。
ドラマティックスは他にも沢山名盤がありますけど、
何はなくともまずはこれ。
極上のソウルミュージックがこの中にあります。
スポンサーサイト
Posted by mayu
comment:0   trackback:0
[blackmusic
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sweeetharmony.blog82.fc2.com/tb.php/7-6974786f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。